自己流で絞りとシャッタースピードを合わせて撮っていたら、露光不足でネガは真っ黒、印画紙は真っ白。なか…

ステータス

自己流で絞りとシャッタースピードを合わせて撮っていたら、露光不足でネガは真っ黒、印画紙は真っ白。なかなか難しい。しかしそこを機械は適正な露光に合わせてくれるからエライもんだ。写真をフィルムから勉強することは、写真をめぐる機械と発明の有難味を身にしみて知ることでもあるなあ…。