結果的に今回の台風は東京にはそれほど近づかなかったけれど、念のためということで、今日も巣ごもり日になった。

台風といえば、去年の今時分は、大きな台風が2個(という数え方でいいのだろうか)東京に近づいて、屋根が吹き飛ばされるんじゃないかと肝を冷やしていたのだった。

今年は時間の流れ方が奇妙だ。もう十分秋なのに、まだ夏のとば口くらいにいる感じがする。

所用を済ませた後、雨が止んでいる間に、夜の散歩がてら銭湯に。念のためビニール傘を持って出かける。

公園に見慣れないものが置いてあるなと思ったら土嚢だった。台風に備えたのだろうが、使われなくて何より。

豆乳風呂というのをやっていた。お湯の色はやや白濁しているが、においや肌触りに特に豆乳を感じさせるものはない。

ここの銭湯では湯船のひとつが変わり湯になっていて、毎日何かしら色や香りのついたお湯が入っている。それも入浴剤だけじゃなくて、例えばレモン湯なら、本物のレモンがお湯に浮かんでいたりする。

残念ながら、豆乳風呂に大豆は浮かんでいなかったが。しかし、お風呂の中に飲食物をあれこれ入れる風習は、ほかの国にもあるのだろうか。

来週は休業だから忘れないようにしないと。しかし、もう一軒のいきつけの銭湯と休みが重なるのは少々困る。

猫カフェ?の窓から猫が顔を覗かせていた。散歩の時間には閉店しているので、店の中の様子はよく分からない。

雨に降られる前に帰ってきた。スーパーにも寄って、8,226歩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。