塀越しに見えるのは芙蓉の花だと思うけど、ずいぶん長いこと花をつけるんだなあと思う。真夏の頃から咲き出して、まだ花をつけている。あっという間に花の時期が終わる植物もあるのに。

暗くなって外に出ると、結構冷える。今年も寒さを感じる季節になってきた。どこかで冷えた身体を温めたい。

というわけでサウナに。ニューウイングに四時間コースで入館。

久し振りに来たら、浴室に小休憩用の椅子が追加されていて好都合である。新しい設備やサービスを入れるのもいいが、案外こういうシンプルな改善が有難い。

「本日の日替り キムチチャーハン」の文字につられて頼んだら、正直私の思っていたキムチチャーハンとは様子が違った。

今の近所だと、味の横綱でキムチチャーハンは時々食べる。そして記憶を辿れば、学生時代に新宿東口の今のビックロの裏あたりにあったカウンター席ばかりの中華屋で、初めてキムチチャーハンを食べたと思う。確か田舎の高校時代の仲間に連れて来られたのではなかったか。それから一人でもキムチチャーハンを食べに行くようになったけど、いつの間にか店が無くなってしまった。その仲間も今はどうしているのかな。

浴室には、それなりに若い客も入っているが、おしなべて大人しくしていて好ましい。ひたすら頭を空っぽにしてお湯の流れる音を聞いた。

ニューウイングから出ると小雨が降っていたが、傘が要るほどではない。丸井の裏を冷やかしながら駅に向かった。6,366歩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。