昨夜お酒を過ごしたせいで寝起きがだるい。よって朝の散歩はパス。巣ごもりの日は、先に少し体を動いておいたほうが後から楽だということが分かる。

夕方になって外出。思い立って、出先から電車に乗らず歩いて帰ることにした。途中からいつもの散歩道に入る。いつの間にか、ずいぶん歩きやすい気候になった。

銭湯に寄って、湯上がりに脱衣場のテレビを見るでもなく見ていたら、知らない歌手がジッタリンジンの「夏祭り」を歌っている。というか、その歌手がいたバンドがこの曲をカバーしてヒットさせていたことを知らなかった。

画面には今戸神社からの中継と出ている。見覚えのある独特の形の絵馬が映っている。今戸神社なら帰り道の途中だ。とりあえず行ってみようかな。今から歩いて向かったのではとっくに中継は終わっているだろうけど。

夜道をぶらぶらと歩いて、今戸神社に着いた。神社の裏門も表門も、警備の人が二人ずつ立って、人を入れないようにきっちり見張っていた。こういうのを水も漏らさぬというのかな。ちょうど車が1台出ていくのと行き違ったのは、あれにさっきの歌手が乗っていたのだろうか。他にもマイクロバスやそれらしい関係車両が何台か停まっている。

しかしまあ、数分間の歌を中継するのに、普段は物静かなこの界隈に、大人数が寄ってたかって、大層なことだと思う。一方で、YouTubeだのTikTokだのを使って、素人がスマホ1台で映像を配信しているのだから、この物量と動員の違いが可笑しくもある。

表示は11,664歩だが、家の近くまで来たところで電池切れ。実際はプラス二、三百歩か。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。