巣ごもり日。朝起きられなくて、散歩どころかゴミを出すのも省略。そのまま夜まで家から一歩も出ずに過ごす。

所用を済ませて、雨が上がるのを待って外出。

小銭入れだけ持って出掛けたが、中にほとんどお金が入っていないことに気づいて家に引き返す。銭湯に行くには小銭が必要だという厳然たる事実を突き付けられる。

旧DDI(現KDDI)の蓋(正式には何と言うのだろう?)。旧電電公社の蓋はよく見るが、DDIのは珍しい。しかしこういうのは長持ちするんだねえ。

足の向くままぶらぶらと、山谷堀から千束通り、吉原をかすめて歩いて、適当なところで銭湯に。出る前にぼんやり考えていたところじゃないけど、まあいいでしょう。

柿がなってる。こういうのを見ると、もう秋がそこまで来てるんだなあと思う。

12,946歩。ちょっと意外。日中巣ごもって、夜になってから出た分にはずいぶん捗った。正直、1万歩も歩いたような感じがしない。銭湯に入っている間に誰かが代わりに歩いていたんじゃないかと思うくらい(こびとさん?)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。